かわらは消耗品である。

屋根には大切な役割があります。

それは激しい雨や風から大切な家屋や家族の暮らしと健康を守り続けること。

屋根におさめられた「かわら」は、直射日光や風・雪といったさまざまな気候に耐え、

大切な家を守るために日々「消耗」していきます。

「瓦」としての使命を最後までまっとうさせる。そのためにも、私たち「ちひらかわら」が

責任を持って定期的な点検・メンテナンスを行います。

ちひろかわらについて

無料診断

当社では屋根の健康状態を無料診断しています。屋根に上がり、専門的知識と技術を持った職人が瓦のズレや破損を確認。修理・葺き替えなど、状態に最も適したご提案をいたします。

県内全域24時間即対応

県内であれば24時間いつでもどこでも即対応、即対処させていただきます。また福井県の近隣圏域のご依頼受付も24時間対応いたします。お気軽に私たちにお任せください。

屋根の雪下ろし

積雪量が多い北陸では除雪に伴う作業事故が多く発生しています。また屋根に積もった雪は雪国ではなかなか溶けません。積もった雪をそのまま放置しておくと家屋の倒壊や屋根の破損につながります。当社では屋根の雪下ろしを有料にて承ります。

雨樋の清掃

台風・大雨・雪などが降ると雨樋に枯葉や砂・埃・ゴミがたまり、雨水がうまく流れなくなります。かといって、お客様ご自身による点検や清掃は危険を伴う重労働。当社では高所作業のプロが雨樋の隅々まで清掃。また、点検・修理・交換も行います。

各種保険対応

契約内容によりますが、火災保険は火災以外にも台風・暴風・突風等の風災・雪災・雹災・落雷といった自然災害にも適用されます。当社では各種損害保険にも対応しています。

一枚から交換

屋根の構造材等に被害が及んでいる場合は、たった一枚の破損でも瓦の交換だけで済まないことがあります。当社では福井県内なら一枚でも交換に伺います。お受け次第、即対応いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

保証書発行

屋根の新築・全面葺き替え工事をさせていただいたお客様には、大切な住まいに安全に安心して長く住んでいただくために、地域初の20年間の屋根工事保証書を発行。当社が責任を持ってアフターサービスに努めます。

安全第一

ヘルメット・安全帯の着用をはじめ、仮設足場の設置など安全管理を徹底。また、近隣住宅や既存物を破損しないよう養生をして作業します。万が一、第三者や既存家屋に損害を与えた場合も、第三者賠償責任保険に加入していますので安心してお任せください。

ROOGAショップ

当社はクボタ松下電工外装認定の『ROOGA(ルーガ)ショップ』です。豊富な実績を持つ職人が、屋根の診断からご提案、メンテナンスまで、トータルサポートいたします。

太陽光発電パネル

当社では太陽光発電パネルの企画、提案、設置も行っております。長い間、屋根の上で雨風にさらされ、電気を作り続ける太陽光発電パネル。当社では資格を取得したプロが不具合やトラブルのないよう設置を行います。

施工の流れ

ご相談

ご相談

お申込みのご連絡は、電話、FAX、メールフォームにてお受けしております。事前にご質問等も承ります。

調査

調査

まずは調査を行い、雨漏り、破損などの原因を見つけます。場合によっては、雨漏りからの腐食で大工工事が必要となる場合があります。

お見積り

お見積り

お見積り書の作成、重要事項の説明及び工事に関する契約の手続きを行い、細かな点について打ち合わせをします。

近隣へのご挨拶

近隣へのご挨拶

施工日が決まりましたら、前日までに近隣のお宅へ工事挨拶に伺います。

古瓦の撤去 ※葺き替えの場合

古瓦の撤去 ※葺き替えの場合

古瓦を屋根面から撤去します。この際、屋根下地に異常がないか確認をします。異常があれば、屋根下地の破損部分を補修します。また、屋根をきれいに掃除します。

防水下地(下葺き材)施工

防水下地(下葺き材)施工

防水下地を屋根面に貼り付けます。重なり横方向に100ミリ、たて方向に300ミリ重ね、ステープル釘でハンマタッカーを使用して留め付けます。

谷樋取り付け

谷樋取り付け

ステンレス鋼板を板金加工した谷樋を取り付けます。

瓦桟(瓦留め木)施工

瓦桟(瓦留め木)施工

瓦桟の取り付けには、軒先部は65ミリ上の鉄丸釘を金づちで留め付け。平部は50ミリ上のワイヤ連結釘をエアコンプレッサー釘打機にて留め付けます。

瓦地割り・瓦揚げ

瓦地割り・瓦揚げ

屋根の横寸法へ瓦を割付し、瓦を揚げて配置していきます。

葺き揚げ

葺き揚げ

軒先瓦〜右袖瓦〜桟瓦〜左袖瓦を取り付けます。軒先瓦は軟銅線18番以上(直径1.2ミリ)2本で、右袖瓦は軟銅線18番以上とステンレススクリュー釘65ミリ以上で、左袖瓦はステンレススクリュー釘65ミリ2本で留め付けます。

棟瓦・仕上げ工事

棟瓦・仕上げ工事

のし瓦を1段ごとに軟銅線19番(直径1ミリ)で互いに留め付け、積み上げます。最後にがんぶり瓦を軟銅線18番で留め付け、ステンレス線10番(直径3.2ミリ)をはわせて留め付けます。

瓦工事完了

瓦工事完了

屋根面の最終点検、掃除をして完成です。工事完了の際、お客様へ『工事完了報告書』および『品質保証書』をお渡しします。近隣のお宅へ完工の挨拶をいたします。

太陽光発電パネル工事の場合

太陽光発電パネルの割付

太陽光発電パネルの割付

屋根面にパネル設置をする箇所の割付を行います。

支持瓦の取り付け

支持瓦の取り付け

設置する箇所に下地を施工し、支持瓦を取り付けます。

フレームの設置

フレームの設置

フレーム架台が設置された写真です。この上にソーラーパネルがセットされていきます。フレームのレベル調整も行います。

パネルの設置

パネルの設置

+と-ケーブルを繋いでいきます。この時、パネル同士を抑え金具(ステンレスナット等)でしっかりと留め付けていきます。

太陽光発電パネル工事完了

太陽光発電パネル工事完了

取付後、運転点検を行います。掃除を行い、パネル取り付けの完了です。屋根上で集められたケーブルは屋外の接続箱に配線されます。ここで一旦家庭用電力に変換され、分電盤から家中の電気機器へと送電されます。

雨樋工事の場合

雨樋の撤去(※雨樋交換の場合)

雨樋の撤去(※雨樋交換の場合)

古い雨樋を取り外します。取り外した雨樋は産業廃棄物として適切に処分します。

受け金具の取り付け

受け金具の取り付け

雨水の流れる勾配に合わせ、受け金具をネジ釘にて取り付けます。

雨樋の取り付け

雨樋の取り付け

軒樋を取り付け、縦樋も取り付けます。軒樋の金具への止め付けには、ステンレス線及び銅線といった耐候性のあるものを使用します。

雨樋工事完成

雨樋工事完成

枯れ葉などの多い地域には「枯れ葉よけネット」を使用します。

工事の心構え

新築工事

新築瓦工事のポイントは、雨風や積雪量の多い地域、風の多い地域など風土や環境に合った瓦を選ぶこと。瓦の寿命を考え、長持ちするように特に防水をしっかりするように施工しています。

葺き替え工事

屋根の葺き替え工事のポイントは、屋根地の傷みから生じた不陸をいかに修正するかです。不陸修正には費用がかかりますが、大きな不陸がある場合は必ず修正をしておかねば後々後悔することになります。

太陽光発電パネル

太陽光発電は屋根瓦と同様、永く付き合う住宅設備です。ちひろかわらではお客様の環境、生活スタイルから最適なメーカーのものをご提案いたします。

会社概要

挨拶

地元福井で『かわら業』を営み、
おかげさまで10年が経とうとしております。
焼けるような夏の猛暑、容赦なく降り積もる冬の雪など、
福井という土地は屋根にとって厳しい環境と言えます。
その環境下で、必死に家を守り抜いた一枚の瓦…。
それを手にした時、職人として熱い想いが込み上げてきます。
私たち『株式会社ちひろかわら』の理念、
それは『一枚の瓦を大切にしたい。』という、ただ一つの想いです。
お客様との『一瓦一会(いちがいちえ)』をモットーに、
ほんの少しでも地元福井のお役に立ちたいと願っております。
屋根の葺き替えはもちろん、修理、外装リフォームなど、
何でもご相談、お申し付けください。

代表取締役砂畑 智広

会社名 株式会社ちひろかわら
創業 2002年10月(設立2012年4月)
資本金 500万円
代表者 砂畑 智広
所在地 〒910-3645 福井県福井市笹谷町18-29
営業時間 7:00〜20:00(受付は24時間対応)
休業日 年末年始、お盆以外は無休
TEL 0120-828-776
FAX 0776-98-5405
事業内容 瓦の新築工事、葺き替え工事、外装工事(外壁塗装・鋼板・アルミサイディング工事・雨どい工事)、エクステリアの改修工事(カーポート・フェンス工事)、太陽光発電パネル(MITSUBISHI・SANYO・Panasonic・TOSHIBA・SHARP)請負工事、「純正瓦チップ®」の販売・施工

お問い合わせ

屋根や瓦に関するご相談、ご質問を承っております。
下記のフォームにご記入の上、[送信]ボタンをクリックしてください。
※印は必須入力項目です。

お急ぎの方は、こちらへ直接お電話くださいますようお願いいたします。

電話番号:0120-828-776

個人情報保護方針

[個人情報保護方針について]

株式会社ちひろかわらでは、個人情報保護に関する法令を遵守するとともに、その取り扱いには細心の注意を払っております。「個人情報の保護に関する法律」に基づき、以下の事項を「公表」いたします。

「個人情報の利用目的の公表に関する事項」
お客様から直接書面に掲載された個人情報を取得する場合はその都度、お客様に利用目的を明示させていただきます。それ以外で個人情報を取得する場合は、次の利用目的の制限の範囲内で取り扱わせていただきます。

1. お客様に適した情報を郵送・メール等でお届けする
2. イベント等の登録処理
3. お問合せの応対

「第三者への開示」
取得した個人情報は、お客様の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。
ただし次の場合は除きます。

(1) 法令に基づく場合
(2) 人の生命、身体及び財産の保護のために緊急の必要性がある場合
(3) 協力会社と提携して業務を行う場合。

「開示・訂正・削除」
(1) お客様の自己の情報について紹介を希望される場合、所定の手続きに基づき開示します。
(2) その結果、誤りなどを指摘され、削除または訂正を希望される場合は、これに応じます。

「安全管理」
個人情報保護に関して適用される法令、規範を遵守し、安全管理のための必要かつ適切な措置を行います。

「個人情報の取り扱いに関する窓口」
当社の個人情報保護に関する苦情については、下記までお申し出ください。

株式会社ちひろかわら
福井県福井市笹谷町18-29
0120-828-776

Copyright © Chihirokawara All Rights Reserved.